バリスタシンプルの特徴やメリット・デメリットを解説!

現在は生産・販売終了しているバリスタシンプル。

しかし今でも、

  • Amazonや楽天市場などのネットショッピング
  • ドンキホーテなどのディスカウントストア

などでは購入することができます。

そこでバリスタシンプルの購入を検討している方に向けて、
本記事ではバリスタシンプルの特徴やメリット・デメリットをまとめてみました。

よかったらぜひ最後までご覧ください。

目次

バリスタシンプルの特徴

\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
出典: ネスレ, https://nestle.jp/brand/nba/lineup/simple/

バリスタシンプルは、バリスタの機能をとことんシンプルに突き詰めたものです。

必要最低限の機能で、
味のクオリティは他の機種と変わらない!

スクロールできます
バリスタシンプルバリスタWバリスタ50バリスタDuo
サイズ幅: 15.5cm
高さ: 37.6cm
奥行き: 29.0cm
幅: 16.3cm
高さ: 35.1cm
奥行き: 28.9cm
幅: 15.5cm
高さ: 32.3cm
奥行き: 30.6cm
幅: 18.0cm
高さ: 43.4cm
奥行き: 30.4cm
重量3.0kg3.2kg3.4kg5.4kg
抽出タイプオートストップオートストップオートストップオートストップ
タンク容量1000ml1000ml800ml2000ml
メニュー・ブラックコーヒー
・アイスコーヒー
・カフェラテ
・エスプレッソ
・エスプレッソ
・アイスコーヒー
・ブラックコーヒー
・ブラックコーヒーマグサイズ
・カフェラテ
・カプチーノ
・エスプレッソ
・アイスコーヒー
・ブラックコーヒー
・ブラックコーヒーマグサイズ
・カフェラテ
・カプチーノ
・エスプレッソ
・アイスコーヒー
・アイスコーヒーマグサイズ
・ブラックコーヒー
・ブラックコーヒーマグサイズ
・カフェラテ
・アイスカフェラテ
・カプチーノ
スマホ連携BluetoothBluetooth/Wi-FiBluetoothBluetooth
アプリでの
カスタマイズ
水の量水の量
コーヒーの量
泡立ち
水の量
コーヒーの量
泡立ち
水の量
コーヒーの量
泡立ち
ネスカフェ
ポイント
アプリ操作のみアプリ操作/本体操作アプリ操作のみアプリ操作のみ
販売価格
(税込)
-10980円8380円22220円

メリット

バリスタシンプルのメリットは以下の通りです。

  • 本体価格が安い(生産終了で、現在は高騰!)
  • 操作が簡単(カシャっとレバーを引くだけ)
  • Bluetoothでスマホと接続できる
  • お手入れが楽

バリスタシンプルはその名の通り、機能を絞ってできるだけシンプルな設計構造になっています。

本体操作も電源を入れてレバーをカシャっと引くだけなので、誰でも簡単に本格コーヒーを作ることができます。

さらにBluetoothでスマホとマシンを接続できるので、アプリからコーヒーを淹れるとネスカフェポイントを貯めることができます。
ネスカフェポイントを貯めるとさまざまな商品と交換することができますよ♪

さらにバリスタシンプルで使っている部品は、従来よりも少なくなっているので、お手入れが楽になっています。

↓バリスタシンプルのお手入れ

出典: ネスレ

↓旧型バリスタ・バリスタ50のお手入れ

出典: ネスレ

お手入れは分解して水(ぬるま湯やお湯でもOK)につけておくだけ!

デメリット

  • 飲めるメニューが少ない
  • 粉の量を変えられない
  • アプリと接続しても、できることが限られている

バリスタシンプルにはシンプルさが故に、レバーが2種類しかありません。

  • 右のレバー:ブラックコーヒー、
  • 左のレバー:ミルク

カフェラテを作る場合は左右両方のレバーを引く

作れるメニューはブラックコーヒー・カフェラテの2種類だけ

しかしアプリから淹れるとエスプレッソやアイスコーヒーも作ることができます。

粉の量は変更できないので、コーヒーの濃さを変えようと思ったらアプリから水の量を調整するしかありません。

アプリを使うことで、

  • 水の量を調整する
  • ネスカフェポイントが貯まる

といったメリットがあります。

アプリを使うのは手間が増える

スマホと接続する手間や、スマホポチポチするのが煩雑

アプリを使う場合は、少し手間かもしれません。

離れた場所からマシンを操作できるのがアプリを使う強みのひとつですが、
バリスタの場合は、

  • 手動でマグカップをセット
  • 手動でマシンの電源を入れる

ため、結局マシンの前まで行かなければなりません。

バリスタシンプルはカシャっとレバーを引くだけでコーヒーが淹れられるのがウリなのに、手間が増えては本末転倒ですね。。。

バリスタWならバリスタシンプルのデメリットをカバーできる!

バリスタシンプルのデメリットを聞いて、

なんかバリスタシンプル微妙だな〜

と思われた方もいらっしゃると思います。

バリスタWならバリスタシンプルのデメリットをカバーしているのでおすすめです。
具体的には以下の通りです。

  • Wi-Fi設定していれば、アプリ経由で淹れなくてもネスカフェポイントが貯まる
  • 6種類のメニューを楽しめる
  • コーヒーの粉の量も水の量もカスタマイズできる

バリスタシンプルの口コミや評判

バリスタシンプルの口コミや評判は主に以下のような感じです。

  • いい!有能!
  • 使いやすくて手軽
  • 美味しい
  • ふわふわラテが飲める
  • 飲みやすいアイスコーヒーが作れる
  • インスタントコーヒー以上、レギュラーコーヒー未満
  • 豆の種類が豊富
  • コスト的には充分満足
  • 思ったよりも手間がかかる
  • 粉の量が変えられない
  • アプリの不具合が多い
  • レバーが固くなる(お手入れすることで解消)

こちらの記事で詳しく解説しているので、よかったらご覧ください。

バリスタシンプルはこんな人に向いている!

バリスタシンプルは本体価格が安く、シンプルな点が売りですよね。

以下のような方にとてもおすすめです。

  • 決まったメニュー(ブラックコーヒーやカフェラテ)しか飲まない
  • 難しい機械の操作が苦手

まとめ

\最大8%ポイントアップ!/
Amazon

今回はバリスタシンプルの特徴やメリット・デメリットについて解説しました。

メリットは以下の通りです。

  • 本体価格が安い(現在は生産終了しており、高騰
  • 操作が簡単(カシャっとレバーを引くだけ)
  • Bluetoothでスマホと接続できる
  • お手入れが楽

対してデメリットは以下の通りです。

  • 飲めるメニューが少ない
  • 粉の量を変えられない
  • アプリと接続しても、できることが限られている

総じていうと、バリスタシンプルは必要最小限の機能だけを詰め込んだ格安モデルです。

バリスタといえば、インスタントの粉を使っているのに美味しいコーヒーが飲めるのが魅力ですよね。

バリスタシンプルでも他のバリスタと同じクオリティのコーヒーを飲むことができます。

以上、参考になれば幸いです。
最後までご精読いただきありがとうございました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次