ネスカフェポイントでバリスタマグ4個セットを交換してみた【レビュー】

バリスタを買ったからには専用マグも欲しいな〜
ネスカフェポイントで交換できるみたいだけど、実際の使用感とかはどうなんだろう?

バリスタでコーヒーを飲むからには、どうせならバリスタに合わせたバリスタマグも欲しくなりますよね。

バリスタマグはネスカフェポイントと交換することができます。

筆者もこれまで貯めてきたネスカフェポイントを交換し、
ついにバリスタマグを入手することができました!

そこで本記事ではポイントの申請から到着までの一連の流れをご紹介し、さらにバリスタマグの実際の使用感や感想などをレビューしていきます!

よかったら最後までご覧ください。

本記事でわかること

  • 申請から到着まではだいたい1ヶ月
  • 交換には14000ポイント必要
  • 重厚感があってしっかりしている
  • 耐熱ガラスではないが、耐熱温度差120℃
    (ホットコーヒーは抽出可)
  • 電子レンジ使用可
  • ドルチェグストでも使える!
  • 食洗機はNG
目次

ネスカフェポイントで交換!

¥5,980 (2023/09/11 22:23時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon

申請から到着までは1ヶ月かかった

普通は注文してから3週間程度で届くらしいですが、自分の場合は1ヶ月かかりました。

出典:ネスレ

確認メールなどはなかった

ポイント交換申請完了した時に、

筆者

完了メールや発送メールが届くのかな?

と思いきや全くメールなどの類は届かず、ちゃんと申請できているのか不安でした。

申請から3週間たっても届かず不安な場合は、念の為ネスカフェポイント事務局に確認してもいいかと思います。
(自分はめんどくさくて1ヶ月たっても連絡しませんでしたが😅)

交換には14000ポイント必要

筆者は14000ポイント貯めるまでに2年くらいかかりました😅

アプリでコーヒーを淹れると10ポイント(ルーレットに当たるとさらに5ポイント)もらえるのですが、14000ポイントにはかなり遠いですよね笑
ルーレットに全て当たったとしてもコーヒーを933杯飲む必要があります。
毎日コーヒーを1杯ずつ飲んでも2年以上はかかりますね。

しかし!
ポイントを貯め始めた最初の頃はポイントが貯まる仕組みを全然知らなくて、ポイントをうまく貯められていなかっただけでした。

ポイントを貯めるコツ
  • エコ&システムのQRコードをスキャン(150ポイント獲得)
  • ドルチェグストで淹れてもポイントがもらえる(1カプセルで10ポイント、スロットに当たるとさらに10ポイント)
  • ドルチェグストの箱のQRコードをスキャン(600ポイント獲得)

筆者の場合は、上のコツを意識したところ、すぐにポイントが貯まるようになりました。
バリスタとドルチェグストの二刀流は爆速です。

梱包

段ボールの中身はお礼状・納品書・マグ

梱包を開けてみると、お礼状・領収書・マグカップの箱4個が入っていました。

梱包状態

段ボールの中にマグカップの箱が4つ入っているのですが、かなりのジャストサイズ!
隙間がほとんどなく、びっちりと入っているため緩衝材がありませんでした。

マグカップも箱にジャストサイズな感じで収まっていました。

筆者

無駄が一切ありませんね。
ネスレさんの梱包技術恐るべし・・・!

使用感

重厚感あり

思っていたよりもガラスが分厚く重厚感があるためカフェで出てくるようなグラスって感じがします。
重さも持ちやすく、ちょうどいい感じです。

100均とかにある安いグラスなどはプラスチックっぽい素材でめちゃくちゃ軽かったりしますよね。
このバリスタマグは全くそんな感じではないです。

筆者

落としたら割れちゃうかもしれないので気をつけて使おう・・・!

ネスカフェのロゴもいい感じ

マグカップの外観はシンプルなものですが、さりげなくネスカフェのロゴが側面と底面に入っています。

コーヒーだけでなくお酒もちょうど良さそう

サイズ感がちょうどいいため、ロックグラスとしても使えそうです。

筆者

梅酒やワイン・ハイボールなどがちょうど良さそう!

4個セットなので、みんなで集まって飲み会をする時などはもってこいですね。

気になる項目

ガラスは耐熱ガラス?

❎ 耐熱ガラスではない

そのため、急熱・急冷の使用は避けましょう。

しかし、120℃の耐熱温度差に耐えうる性能を持っています。
※耐熱温度差とは急冷・急熱に耐えうる温度差。

電子レンジは使える?

🔺 一応使えるが・・・

電子レンジは使用しても大丈夫ですが、加熱のしすぎや空焚きはしないようにしましょう。

ドルチェグストでも使える?

⭕️ 使える!

バリスタマグの容量は290mlです。ドルチェグストでも問題なく使えます。

試しにドルチェグストでカプチーノを作って淹れてみました。

泡の層とカプチーノの層がはっきりと見えますね。
美味しかったです✨

ドルチェグストで使う場合は、ラテグラスもおすすめですよ♪
こちらの記事でレビューしているので、参考にしてみてください。

食洗機に入れてもOK?

❎ 食洗機はNG

お手入れはスポンジに洗剤をつけて洗いましょう。

まとめ

本記事ではバリスタマグ4個セットについて、以下ご紹介しましたがいかがでしたか?

  • ポイント申請から到着まで
  • 実際の使用感
  • バリスタマグの特徴やスペック

使用感や感想をレビューすると以下のような感じです。

  • 重厚感がある
  • ネスカフェのロゴもおしゃれ
  • お酒のロックグラスとしても使えそう
  • ドルチェグストでも使える!

特徴やスペックは以下の通り。

  • 耐熱ガラスではないが、耐熱温度差120℃
    (ホットコーヒー抽出OK)
  • 電子レンジOK
  • 食洗機NG

このバリスタマグを使って、これから先もバリスタやドルチェグストで淹れたコーヒーを美味しくいただこうと思います。

¥5,980 (2023/09/11 22:23時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon

以上、参考になれば幸いです。
最後までご精読いただきありがとうございました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次